​ポリシー

 

「楽しく、上手く」をモットーとし、学校の部活動ほど堅苦しくなく、楽しみながらレベルを上げていくことを目標としています。

サックスを演奏する人

釧路町吹奏楽団の成り立ち

1984年4月に釧路市内の楽団が解散しそれを機に15名程で発足しました。

 当初は決まった練習場所もなく細々と活動し打楽器もほとんど無く、発足3年目にやっと演奏会を開催しました、その後補助金が出たので打楽器を一通り揃え練習場所も確保し吹奏楽コンクールにも参加できるようになり、良い成績も残せるようになり団員も徐々に増え現在は60名程で活動しております。

 

​ しかし、昨年からの新型コロナの影響で演奏会もコンクールも中止になりほぼ1年間活動を休止しておりましたが、令和3年5月から少しずつ活動を再開しております。